地方から上京する女子が東京でサバイブしていく方法すべて教えます~憧れのTokyo・夢を叶えるために~

目立ちたがり屋なら注目を浴びて高収入! モデルデビューするには撮影会

地方から東京へ上京した女性の中には、モデルやグラビアアイドル、タレントなどいわゆる芸能人を目指している人も少なくありません。高収入が得られるお仕事というだけではなく、夢をかなえる第一歩になるかもしれないお仕事が、撮影会のモデルのお仕事です。
近年注目されている、撮影会モデルのお仕事についてまとめました。

撮影会のモデルのお仕事とは?

撮影会のモデルのお仕事とは、屋内のスタジオもしくは屋外のロケ地で、カメラマンの要望に応えてポージングをしたり、コスプレなどの衣装を着て色々なシチュエーションごとの撮影に応じたりするお仕事の事です。

撮影するカメラマンは、プロの場合もありますし、アマチュアカメラマンの場合もあります。プロのカメラマンが在籍するモデル事務所などに在籍して、撮影会に応じるケースもありますし、事務所に在籍しながらも、身元のはっきりした会員制のアマチュアカメラマンのみの撮影会にモデルとして出勤するお仕事もあります。

撮影のシチュエーションとしても様々です。着衣のままもありますし、アニメキャラクターのコスプレをする場合、水着やレオタード、体操服などの特殊なシチュエーションの服装の場合もあります。また、セミヌードやオールヌードでの撮影に応じる場合もあります。

モデルの報酬については、撮影会の1コマ当たり〇円、といった報酬が支払われる事が多いです。1コマは45分から1時間が多いです。モデルの人気度や撮影の趣旨によって報酬は異なります。もちろん、露出度の高い撮影ほど報酬は高くなります。

撮影会モデルのお仕事、メリットは?

撮影会モデルは、自分自身が被写体になるお仕事です。モデルやタレント、グラビアアイドルなど人に見られる仕事を目指している女性にとっては、絶好のお仕事となります。所属している事務所やプロダクションによっては、ポージングや視線の向け方などのレッスンを受けられる場合もあります。

撮影会は、屋外ロケやアニメキャラクターのコスプレをしての撮影会もあります。元々自分自身がコスプレイヤーで、撮影されるのは大好き、といった方は趣味と実益を兼ねて高収入を得られます。

他にも所属している事務所やプロダクションによって、撮影地までの交通費が無料、控室での食事や飲み物、お菓子などが無料、遠距離での撮影会の時には交通費に加えて宿泊費用も出るなど、待遇の良いお仕事も比較的多くあります。

また、撮影会モデルとして有名になれば、芸能界からスカウトが来る可能性も高まります。

撮影会モデルのデメリットとは?

撮影会モデルのデメリットとは、自分を撮影された画像が残ってしまう事です。きちんとした事務所やプロダクションなら、カメラマンの撮影した画像についても徹底した管理がされていますが、一日撮影会のモデルのアルバイトなど、アマチュアの中での撮影会の場合は、自分の撮影された画像が、知らない内にインターネットにアップされたり、成人向けコンテンツのホームページの画像として使われたりするリスクもあります。

また、撮影会モデルはまだまだ歴史の浅い高収入求人のため、求人広告では「着衣のままの撮影」との文言があっても、実際はヌード撮影だった、という事もあります。撮影会当初は、スタッフが居ない中カメラマンとモデルのみで撮影会が行われ、無理なポージングやヌードを強要される、危険な行為に会いそうになるなどの防犯面でのリスクも高くなっています。

撮影会モデルとして働きたいと思ったら、身元がしっかりしている実績のある事務所やプロダクションを選ぶ、求人広告内容をうのみにせず、できれば実際に撮影会に出ている人からの紹介を受けるなどの防衛策が必要になります。

まとめ

もしかすると、自分の撮影された姿が業界人の目に留まって、芸能界デビューの道が開けるかもしれないのが撮影会モデルのお仕事です。だからこそ、リスクなく安心して参加できる撮影会を企画している所を見つけなければいけません。